Welcome!

半分外人

リストに戻る

1年以上
子供が小さい頃は日本に行ってデパートの子供のフロアーでよく時間をつぶしたものです。
別にそのフロアーに限らないと思うのですが、女性用のお手洗いに男の子供用のトイレがありますよね。
それはすごいことだと思いました。

アメリカは基本的にトイレのドアが天井から床までというものではありません。
上からものぞけるし、下からものぞけるくらいの隙間があります。
いろいろと事故防止のためとはいえ、慣れるのには随分時間がかかりました。
だいたい、なぜ?ですよね。

トイレでたまに小さい子供が下からのぞいてきたりもしました。
というわけで、何歳からとはいいませんが、ある程度自分で用を足せるような年になると
男の子を女性用のトイレには連れて入れなくなります。

息子が小さい時に二人で出かけるとトイレに行かせるのがとてもたいへんでした。
男性用トイレに行かせてその前で待っているのですが、いつまでたっても出てこない時は
トイレからでてくる知らない男性に子供を見たか?と聞いたりもしました。
その点日本は一緒に連れて入れるからそこのところも少し驚きでした。
日本の場合はトイレの個室に隙間はないのでその点はうまくバランスがとれているのでしょう。

一度働いていたオフィスのビルのフロアーごとのお手洗いに男の子が入っていると問題になったことがありました。
けっこうな騒ぎになっていました。
まだ子供じゃない、と思うのですが、そうはいかないのがアメリカです。
子供といってもやはり男性?!なのでしょう。




コメント

半分外人

作者:ミスティーロード

半分外人

私、生まれに育ちは東京です。
現在、住まいはロス。
旦那さんはアメリカ人で、子供は
男の子と女の子が1人ずついます。
日本で過ごした年数とアメリカで過ごした年数が
ほぼ半々になりました。
そして現在自分自身も
日本語と英語半々の生活をしています。

7日 12 総合 253 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ミスティーロードさん新着記事



過去記事

ミスティーロードさんへの新着コメント




ロサンゼルスブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ロサンゼルス、オレンジカウンティの不動産のことなら尾山 証仁 リアルター(Shyoji Sonny Oyama)
2位 Life
3位 東京都八王子市でのブログ
4位 the OC life
5位 アメリカビジネスニュースななめ読み
6位 California Dream House
7位 特売USA
8位 猫的額日記


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロサンゼルスでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録