Welcome!

ロサンゼルス不動産情報

リストに戻る

1年以上
『いつごろから物件探しを始めたらよいか』 よく質問があります。
エリア、ご予算などを決め、1ヶ月前ごろから実際に物件を見て歩きはじめます。
気に入った物件が見つかったら申し込みをいれます。 すでに空きになっているところはすぐに入居が可能ですが、テナントがまだ住んでいるところはテナントが出るまで待たなければならないことがあります。 入居は契約後1-3週間が目安になります。
すでに空きの物件は入居希望日が1ヶ月以上先になると、申し込みを断られるケースがあります。(どうしても押さえておきたい場合は大家が希望する入居日に譲歩します。)

アパートの場合は空きがでると決まるのが早いので2-3日前にマネージャーにアポをとり、中を見せてもらいます。気に入ったらすぐにアプリケーション(申し込み)を出します。
アプリケーションフィー $25-50。

あらかじめ申し込みの際に必要な書類を用意しておきます。
身分証明書(運転免許証、パスポート、学生証など)
ソーシャルセキュリティー、クレジットレポート または 銀行の残高証明証、雇用証明証など。
保証人が必要な場合は保証人がサインをした書類

書類審査は通常は1-3日かかりますが、その場でOKされるところもあります。
OKがでたら、デポジットを払い、鍵を渡されます。
入居の前に簡単な室内の点検があり、電気、ガス、電話などの申し込みをします。
破損箇所は修理を要請しますが、汚れなど気が付いた箇所は写真に取っておきます。

● アパートの紹介料として家賃の半額をお客様からいただいております。
  (アパートの紹介、ご案内、契約手続きなどが)
  申し込み $500、契約成立後に残金のお支払いいただきます。
● 電気、ガス、電話、ケーブルなどの申し込み(一律$50)、
  銀行口座開設のお手伝い($50)もいたします。  


不動産屋が不動産協会のデータベース(MLS)から紹介した物件は家主が各個人となり、申し込みを出してから返事に数日かかります。 
申し込みはApplication と Offer(入居希望日、希望条件などを記入)、クレジットレポートまたは 雇用証明書 (Company Guarantee Letter) を提出します。
クレジットレポート代 $30-$50がかかります。

家主が Offer にサインをすると契約が成立になります。
サインされた契約書を受け取ったらデポジット+家賃 (Move-in Fee) を支払います。
銀行で指定された支払い先にキャシャーズチェックを作ります。

入居する数日前に電気、ガス、水道などの申し込みをします。

鍵は入居日か前日に引き渡しいたします。

入居前に物件を点検し、破損箇所や汚れなど 物件の状態を書き込むチェックリスト(Move-in/Move-out Inspection)に記入します。 (破損箇所など写真に撮っておくことをおすすめします。)
入居後14日までに不具合があった箇所をチェックリストに書き込み大家に送り、修理が必要な箇所は修理を要請します。

MLSからの物件紹介には料金はかかりません。








コメント

ロサンゼルス不動産情報

作者:dreamhouse

ロサンゼルス不動産情報

ロサンジェルスでの住まい探しのお手伝いをしています。
賃貸事情、契約、エリアなど知りたい情報が満載。
ご希望の条件を明記上メールをお送りください。物件の写真、地図に入った物件情報をお送りします。
日本で情報を収集して、ロスに着いたらすぐに住まい探しが出来ます。
購入、投資をお考えの方もぜひご利用ください。

7日 213 総合 516 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



dreamhouseさん新着記事

はじめに..
1年以上



過去記事

dreamhouseさんへの新着コメント




ロサンゼルスブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ロサンゼルス、オレンジカウンティの不動産のことなら尾山 証仁 リアルター(Shyoji Sonny Oyama)
2位 MICAFOTO Diary
3位 AZUSA, California USA
4位 ロサンゼルスLA留学ブログ
5位 California Dream House
6位 留学、いや、留社会人日記
7位 the OC life
8位 DREAM ON @LA


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロサンゼルスでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録