Welcome!

どこでもグルメ日記

14日前
鍋ポン酢

もう三月に入っているのに、東京は、冬型でまだまだ朝晩寒いですね。そこで、昨日は、血液をさらさらにしてくれる健康なお鍋を作りました。先月の「世界一受けたい授業」で今こそ食べたい健康お鍋として血液サラサラになるアボカドとトマトを使った鍋をイタリアンの落合務シェフが教えてくれていたあの血液をサラサラにしてくれるお鍋です。オリーブオイルを鍋にたっぷり入れて粗みじん切りのにんにく、長ネギ、アンチョビを炒め、トマトジュースを入れてしっかり煮詰めて水を加えて塩で味を調え、マイタケ、えのき、ズッキーニ、サニーレタスを加えて鶏むね肉とエビのつくねも入れ、鶏がらスープの素と粉チーズで味を調え、最後にアボカドと湯むきしたトマト、また残っていたはんぺんも乗せて完成です。庄屋さんの昆布 ポン酢をかけながら頂きました。とても美味しかったです。新商品の庄屋さんの昆布 ポン酢 唐辛子入り、カルパッチョソース は、九州大分県の臼杵、武田産の香りの高いカボスで作ったポン酢に庄屋さんの昆布を加え、酸味、辛み、旨味の三拍子そろったポン酢です。ポン酢としては珍しく唐辛子をたっぷり加えているので、激辛好きの人には最高です。上質のカボスを使っているそうで香りが大変豊かで、どのような料理に加えても味を引き締め食欲を増進させてくれそうですね。鍋物にはもちろん、フグ等の白身魚の刺身にも最高です。また、餃子、シュウマイ、肉まん、唐揚げ、天ぷら、しゃぶしゃぶのタレとしてもおすすめです。さらには、カレーやうどん、蕎麦にも少量加えていただければその旨さに新しい風味が加わります。ぜひ、お試しあれ。 庄屋さんの昆布 ポン酢 のご購入はこちらから。素敵なセットもあるので、プレゼントにも最高です。
鍋ポン酢セット
20日前
雛祭り

今日は、桃の節句、ひな祭りですね。千葉や各地で、ひな祭りが行われていますね。81歳の女性の方が、制作したiOS向けゲームHinadanはとても高度なひな祭りゲームで用意された雛人形を正しい位置に置くというものです。素晴らしい楽しいゲームだと思います。そしてちらし寿司、いくつになっても桃の花をかざってちらし寿司を食べるのは楽しいですね。それも豪華なちらし寿司の上にエビをのせ、その上に上質な新鮮なトビウオの卵に辛みを加えた平水のトビッコシリーズの『磯っ子キャビア』をのせました。辛みの利いたトビウオの卵のプチッとした食感が楽しく新鮮なトビウオの卵と磯海苔の磯の香りが一層エビの味を引き立て豪華なちらし寿司にします。ぜひお試しあり!平水の『磯っ子キャビア』
ご購入はこちらから
29日前
ファンチェチャオダン

我が家は毎週水曜日にくる自然食の人が新鮮な美味しい卵とヨーグルトを届けてくれます。毎週なので、かなり卵が溜まってしまう事があります。そんな時に作るのが、ファンチェチャオダンです。蕃茄炒蛋(ファンチェチャオダン)は、中国人が最初に覚える卵料理だそうです。低カロリーでおいしく速く出来るのも良いですね。普通は卵とトマトだけの蕃茄炒蛋(トマトと卵炒め)のようです。
作り方も簡単で、トマトをくし形切り6等分にし、私は残ったピーマン、しめじ、タケノコ、海老も足しました。まず、卵を3つかき混ぜて、少し出汁10ccをいれておきます。オリーブ油を適量にフライパンに入れ トマトを入れて中火で少し炒め、ピーマン、しめじ、タケノコをいれて中火少し炒めるここで塩胡椒醤油を少々入れて弱火で約2分蓋をして蓋を開けて少しかき混ぜてから、海老、たまごを流し込み、中火よりちょっと弱く軽くたまご炒めれば完成です。薄味にして、卵の上に庄屋さんシリーズでおなじみの平尾水産の新作、甘露煮いわしに明太をのせて頂きました。甘露煮いわしに明太は、伝統の製法で作り上げた甘露煮に程よい辛さがたまらない辛子明太が加わり、現代風な味付けで、そのままたべても温かいご飯にのせても、豪華な一品になり、開封前は常温での長期保存が可能なので、美味しい非常食にもなりますね。庄屋さんの甘露煮いわしに明太のご購入はこちらから
ファンチェチャオダン
42日前
担々麺

東京はとても寒く大森ではみぞれが降りました。箱根は雪景色、茨城でも、雪が降っているそうです。この週末、名古屋や西日本は記憶的大雪の恐れがあるそうです。体を気を付けたいですね。こんな寒い日は、暖かいヘルシーな担々麺を食べたいですね。それは豆乳の担々麺です。作り方も簡単、鍋にごま油を熱しすり下ろしたニンニクとショウガを軽く炒め、そこにひき肉を入れて炒め、火が通ったらひき肉を取り出しておきます。油は残し、そこにもやしと舞茸を軽く炒め、ほうれん草は、軽くゆでておきます。スープは鍋に水とめんつゆを入れ、暖めそこに豆板醤と味噌を溶かし良くかき混ぜます。そこに、無調整豆乳を入れ、温めたらスープ完成です。 沸騰させてしまうと豆乳が分離するので気を付けます。ラーメンの器にすべてを盛り付け、その上に、よりすぐったきくらげにラー油とニンニクで味を整えた平水の庄屋さんシリーズ独自の味付けで辛みをしっかりと効かせた庄屋さんのきくらげをのせて出来上り。コリコリした食感も楽しめます。庄屋さんのきくらげは、もちろんご飯の供にはもちろん、中華料理や鍋物に添えて、またお酒のおつまみとしても最適です。庄屋さんのきくらげのご購入はこちらから
担々麺きくらげ
46日前
nRtable

先日成田山で豆まきをした新横綱 稀勢の里。嬉しいですね。明治神宮で新横綱 稀勢の里が奉納土俵入りした時すごい人でしたね。その週ではないのですが、明治神宮に久しぶりに大学の友達とお参りに行きました。明治神宮は原宿のモダンな都会に作られた鬱蒼と茂った緑したたる常磐の森は、神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本を植栽した人工林で、面積は70万平方メートルの豊かな森に成長し、憩いの場所として親しまれています。新緑の自然のパワーをもらった後、産地直送の有機野菜を沢山揃えているイタリアン自然食カフェnR table 表参道店 (エヌアールテーブル)で、ランチをとりました。場所は、明治神宮から表参道を表参道駅の方に歩いて行き伊藤病院を左に曲がり、突き当たって左の建物の3、4階にあり吹き抜きのロフトで家具はアンティークでとても居心地の良いレストランです。日曜日だったので、ランチを予約したのですが、とてもすてきなランチセットでした。まずは、千葉や栃木、埼玉等の農家のみずみずしい新鮮な野菜の前菜盛り合わせとカニのクリームパスタそしてメイン料理は、牛ホホ肉の柔らか赤ワイン煮込み or メープルサーモンのソテー レモンとローマの塩沼津港直送 金目鯛の低温ソテー からお選び、私は、牛ホホ肉の柔らか赤ワイン煮込みを選びました。もちろん、 ミニデザートと ドリンク付きで2300円でした。とても素敵なランチでした。
明治神宮にお寄りの際は、ぜひ自然食のレストランで素敵なランチを。

どこでもグルメ日記

作者:hirasui

どこでもグルメ日記

どこでもグルメ日記,美味しいものを求めて世界を渡り歩く平水こと九州は平尾水産の特派員たち。ロサンゼルスにある自宅の台所からイタリアのレストランまで、毎日の食生活で感じたことを綴ります。

7日 211 総合 559 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



hirasuiさん新着記事



過去記事

hirasuiさんへの新着コメント




ロサンゼルスブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ロサンゼルス、オレンジカウンティの不動産のことなら尾山 証仁 リアルター(Shyoji Sonny Oyama)
2位 留学、いや、留社会人日記
3位 Metro Signs - www.signinstallers.org
4位 MischaのCaliforniaな毎日~ロサンゼルス留学ブログ
5位 ロサンゼルス不動産情報
6位 Harajuku Crepe 90210
7位 ロサンゼルスから卵子提供や代理出産のブログ
8位 アメリカビジネスニュースななめ読み


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ロサンゼルスでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録